SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ダイシンな人々の日常

若人達よ 熱く語れ
<< 祝!開店☆ | main | 聖夜に祈りを >>
あるハザード
0
     代表の真鍋です。

    先日、グッときた事があったのでご報告。

    交差点付近、ハザードランプ点滅させながら走ってくる1台の大型トラックが対向車線にいました。
    特に停車する風も無く。

    んっ?・・・・・どした?

    すれ違った後、しばらくしてやっとそのハザードの意味を理解しました。


    ではここで問題。
    このハザードの意味は?

    現場の状況は交差点付近、信号がまさに黄色に変わろうとしている瞬間。
    そして、そのトラックの後には1台の軽自動車が。



    分かりますか?



    軽自動車の立場に立てば簡単ですね。



    そう、後続車への信号変化に対する注意勧告だったんです。



    ひょっとしたらトラック業界では常識的な行動なのかもしれませんが、少なくとも僕は見かけたことがありません。つうか、何度もこの状況でヒヤッとする思いをしてます。

    トラックの後ろにいると直前まで信号が全く見えない事がよくあります。黄色になってギリギリ進まれると、自分が通る頃には真っ赤か。右折信号のついた大きな交差点では対向右折車とホントぶつかりそうになります。

    まあ、車間距離をしっかりとっていない僕が悪いのも確かですが、大きなコンテナ型のトラックになると相当車間とらないと見えませんから。トラックの後ろの車が全車そんな車間距離とってたら大渋滞になります。


    な〜んて「被害者づら」してた矢先のできごと。


    ナ〜イス、想像力です。
    思わず親指立てました。


    「このまま行くと後の軽自動車が危ない目に遭うかもしれん」って想像したドライバー。
    「このまま行くと赤になってるかもしれん」って想像できんかった自分。
    (ましてやそれを棚に上げて文句まで言っちゃってた自分)


    完全に僕の負けです。

    まだまだです。


    人間において一番大切なのは「想像力」。僕の持論です。

    優しさも想像力。
    仕事も想像力。
    身を守るのも想像力。
    夢を持つのも想像力。
    人を好きになるのも想像力。

    経験や知識は想像力を高めるアイテムの1つだと思ってます。

    今回の経験も少し想像力を上げられましたかね。




    | - | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.e-daisin.com/trackback/1286409