SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ダイシンな人々の日常

若人達よ 熱く語れ
<< 台風 | main | CM >>
電話対応
0
    東京の久松です。

    僕の声は、もともと低い。。。
    小さな声で話すと、何を言ってるのか伝わらない。。。


    そこで、
    仕事関係の方との電話は

    どうしても大きな声になってしまいます。
    テンションも上げてます。。。

    また、自然と1オクターブ高い声を出しているようです。
    周りで聞いている人によく言われます。

    知らない番号から、携帯にかかってきた時は
    さらに大きく高くなります(笑)

    悪いクセではないと思ってます。



    これは、表情のわからない相手に向かって
    好印象を持っていただけるようにと
    会社員時代、渉外営業を行ってた時に
    身い付いたクセかもしれません。



    ・・・身内・友人等、近い人からの電話は
    普通の声で出ます。

    たまに「怒ってんのか?」って
    聞かれます(笑)

    なので、僕が機嫌悪そうに電話に出てしまった場合、
    人間関係が近くなったんだと思って、
    どうか許してください。。。(笑)

    ちょっとだけイラッとする時、、、
    たまに、友人が僕の携帯に登録していない番号から
    かけてきてくれることがあります。

    知らない番号なので、やはり高め大きめの声で出ます!

    そんなときは
    「さっきの声、かえせ」と言いたくなります(笑)



    前置きが長くなりましたが、、、

    飲食店において、
    電話をいただくのはお客様からのご予約の時が多い。

    僕もよく予約を入れますが、
    相手の電話の対応で、店の雰囲気がわかります。

    元気な対応のお店は、やはり入店しても活気があります!

    しかも、行くまでの「楽しみ度」がアップします!


    接客は、ご来店時の「いらっしゃいませ!」よりも前に
    お問い合わせ・ご予約時の
    お電話をいただいた時点から始っています。

    弊社スタッフももう一度自覚し、電話対応を確認してほしい。


    弊社の中では、
    「釜焼鳥本舗おやひなや 松山店」の対応は、自慢できます。

    いつ電話しても気持ちがいい!
    この「いつも」がポイントです。

    スタッフの中でも一番なのは、やはり梶山店長。

    耳から受話器を遠のけようかと思うほど、
    大きな声で出る時があります(笑)

    僕はそれぐらいでいいと思っています。

    居酒屋は、お客さんに「元気」を与える商売ですから!


    ぜひ、松山店にお電話を。
    もちろん、いたずらではなく、ご予約で(笑)



    梶山くん、プレッシャーかけたかな。。。

















    | - | 03:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.e-daisin.com/trackback/1141842